ブログ

うつ病など精神疾患を患う方へ”休職のすすめ”

2013.10.15 08:29

~あらたな自分と出会う、自分を大好きになる~


あなたの会社に、休職制度はございますか?
休職制度は会社によって異なりますが、数か月の休職期間を設けることが出来、その間の報酬は形は違えど得ることが出来るという制度です。
もちろん、制度を準備していない会社も存在しますので、ご自身の会社の就業規則等調べてみてください。

傷病(うつ病に限らず病気や怪我)による休職時の報酬は、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
1.給与がそのまま継続するという制度
 ⇒ 各社独自の制度(3ヵ月から1年半程度、60~100%の報酬など)
2.労災が適応する場合(うつ病も適用範囲に入ってきました)
 ⇒参考URL: http://sumitani-sr.com/mental-1.html
3.傷病手当の手続きをする場合(うつ病に限らず病気や怪我)
 ⇒参考URL: https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3040/r139
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
といった3種類があります。

うつ病など精神疾患を患ってしまった場合、
休職せずに、仕事を継続しながらの治療は難しい場合があります。

うつ病治療に最も有効なのは、
しっかりとした休息、そして生活習慣の改善です。
しかし、会社で仕事をしながらの、休息や生活習慣の改善は難しいというのが実態ではないでしょうか?
この際、会社や社会制度を活用した、休職を選択するというのは如何でしょうか?
一度うつ病など精神疾患にかかると、なかなか完全に治らず、慢性化し辛い思いをし続けるということが多く存在します。

ですから、思い切って休職をし、
うつ病など精神疾患の治療をしっかり行ってはいかがでしょうか?

この病気は、”あらたな自分と出会う”ための大きな転換点となります。
復帰した時にはより良い自分となり、楽に心地よく生きていくためのスキル習得をして、
自分を大事に出来るように、”自分を大好き”になってみませんか?

私達、リエンゲージメントでは、うつ病など精神疾患の回復・改善、再発予防(慢性化防止)だけでなく、
ご利用頂く方が、この大きな転換期を活かし、より楽に心地よい生き方を見つけて頂く機会として、
カウンセラーが学ぶような、心のスキルを沢山得て頂きたいと考えています。

◆うつ病の治療については◆
Reengagement ブログ「

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバックURL

http://www.reengagement.org/blog/20016/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
リエンゲージメントとは 利用をご検討の方へ プログラム内容 就職までのプロセス 会社概要


一般社団法人リエンゲージメント/リワーク、就労移行支援
Copyright (C) Reengagement All Rights Reserved.

HOME お問い合わせ ニュース 企業人事のご担当者様へ 採用情報 プライバシーポリシー