ブログ

感情には意味がある

2014.10.02 16:01

こんにちは。

10月になりましたね。そろそろ本格的に秋めいてくるのでしょうか。

さて、本日のテーマは感情です。

人間には喜怒哀楽といった感情があります。感情に振り回されて、疲れるという方もいれば、怒りなどネガティブな感情に関しては、我慢してため込んでしまうという方もいるように思います。

感情の取り扱いは難しい…と感じている方は多いのではないでしょうか。
しかし、感情は人間にとってはなくてはならないものです。というのも、感情にはその状況が自分にとってどういう意味を持つのか、自分に何が起こっているのかを教えてくれるという大切な役割があるからです。

私たちは痛みを感じると、体に害が及んでいることを知るように、恐怖の感情には危険を知らせてくれる役割があります。同様に、私たちは、悲しみを感じるとき、自分が何かを失っていることを知り、不安を感じると、安全が確保されていないということがわかり、怒りを感じると、その状況が自分にとってよくないということを知るのです。

感じてはいけない感情はありません。どんな感情もその本人がそう感じたということはその人にとって意味があるものなのです。ネガティブな感情も我慢するのではなく、適切に表現し、活用する方法を身に付けることが大切なのではないでしょうか。味わうべき感情は味わい、自分にとって状況を変化させる必要があれば変えていくように努める。たとえば、アサーションスキルを使って、相手に自分の思いを伝えるというのも一つの方法ですね。

どんな感情も無視するのではなく、そこからどう行動するかを意識していただきたいなと思います^^


※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。


お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一般社団法人リエンゲージメント(就労移行支援事業)

東京都新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル4階
TEL 03-5315-4720
Mail info@reengagement.org

~うつ病(精神疾患)克服! 復職・再就職支援 無料で提供~
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバックURL

http://www.reengagement.org/blog/20125/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
リエンゲージメントとは 利用をご検討の方へ プログラム内容 就職までのプロセス 会社概要


一般社団法人リエンゲージメント/リワーク、就労移行支援
Copyright (C) Reengagement All Rights Reserved.

HOME お問い合わせ ニュース 企業人事のご担当者様へ 採用情報 プライバシーポリシー