ブログ

自分≠問題

2014.12.03 15:43

こんにちは。

今朝はかなり冷え込みましたね。真冬並みの寒さだとか。今週は寒さが続きそうなので、皆さん、暖かくしてお出かけくださいね。

さて、本日のタイトルは「自分≠問題」。

私たちは、ネガティブ思考な自分はダメだ、人前で緊張してしまう自分はダメだなどと、一つの問題から自分にダメというレッテルを張ってしまうことがあります。
しかし、本来一つの問題があるからと言って、自分のすべてがダメということではないですよね。

先日、とある施設の方のお話を伺う機会があったのですが、その施設では、問題にユニークな名称を付けて、自分と切り離して問題を考えるということをやっているそうです。

たとえば、ネガティブ思考で悩んでいるなら、その思考に“ネガ子さん”と名前を付けます。そして、“ネガ子さん”さんとどう付き合っていくかを考えていくのです。ネガティブになっているなーと思ったときには、また“ネガ子さん”が出てきたなーと変換する。

そうすると、ちょっとその問題と距離をとれるのではないかと思います。問題なのは自分自身ではなく、 “ネガ子さん” つまり “ネガティブな考え方” なのだと。

自分と問題との距離がとれたら、“ネガ子さん”の役割を考えてみたり、こうしたら楽になるかなーという方法を考えて、実践して検証するというのを繰り返していきます。時には、仲間にもアイディアを出してもらって、いろいろ試して、自分に合った方法を見つけていくのだそうです。

リエンゲージメントでも集団認知行動療法等でこうした“外在化”と呼ばれる手法のエッセンスを使用しています。

みなさんもぜひ、試してみてはいかがでしょうか?
人と問題を切り離してみるだけでも少し楽になるかもしれませんし、自身が”問題”の研究者になり 対策を色々試す感覚で気軽に取り組んでいただけたらと思い、ご紹介させていただきました^^

※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。


お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一般社団法人リエンゲージメント(就労移行支援事業)

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル4階
TEL : 03-5315-4720
Mail: info@reengagement.org
http://reengagement.org/
~うつ病(精神疾患)克服! 復職・再就職支援 無料で提供~

カウンセリングルーム Reengagement
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-24 ヒカリビル3階
TEL : 03-6869-8508
Mail: counselingroom@reengagement.org
http://reengagement.org/counselingroom/
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバックURL

http://www.reengagement.org/blog/20144/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
リエンゲージメントとは 利用をご検討の方へ プログラム内容 就職までのプロセス 会社概要


一般社団法人リエンゲージメント/リワーク、就労移行支援
Copyright (C) Reengagement All Rights Reserved.

HOME お問い合わせ ニュース 企業人事のご担当者様へ 採用情報 プライバシーポリシー