ブログ

睡眠の質

2015.05.28 09:20

こんにちは。

先日、東京の気温が真夏日を記録したそうで、いよいよ本格的な夏が近づいていることを意識させられますね。
みなさん、無理のないように暑さ対策をしながらお過ごしくださいね。

さて先日、「睡眠の質を高めるにはどうしたらよいのか」という話をする機会がありました。
〝睡眠の質を高める”と言葉にするのは簡単ですが、実践するのは難しいように思えますよね。
しかし、環境を整えたり、身体を作ることができれば、良い質の睡眠をとることは誰にでもできるのです。

というのも、睡眠時、人はエネルギーを保存するために、副交感神経が優位な状態となります。
副交感神経といえば、リラックス状態に繋がる自律神経です。
したがって、睡眠の前にリラックス状態を作ることが理想的であり、睡眠の質を高めることに繋がります。

では具体的にどのようなことができるのでしょうか。
例として、以下のようなものが挙げられます。
・ゆっくりと湯船に浸かること。
 38度~40度くらいのお湯に20分程度、半身浴で浸かると良いそうです。
・ホットミルク等の飲み物を飲む。
・寝る前にカフェイン飲料を摂取しない。
 カフェインは脳に興奮作用を生むため、寝る前には飲まない方が良いです。
・クラシック等の音楽を聴く。
 α波の出る音楽が良いです。リラックスのできる音楽を聴いてみましょう。
・寝る1時間前には、電気を間接照明に切り替える。
 部屋だけでなく、テレビや携帯なども見ないようにし、光の刺激を減らすと良いです。
・入眠前にストレッチをする。
 激しいものではなく、ゆったりとしたものをしましょう。
・アロマ等で良い香りをかぐ
 特にラベンダーの香りにはリラックス効果があるそうです。
・朝、起きた時に太陽の光をたっぷり浴びる。
 朝起きたときに光を浴びることも、体内時計が整うという意味で、睡眠を良くする一つのポイントのようです。
・17時以降の仮眠を取らない。
 体内時計や生活リズムが乱れてしまう原因にもなります。

睡眠の質が高まると、心身の健康に繋がることももちろんですが、美肌効果やダイエット効果も見られるそうです。
また、1日の活動能力(パフォーマンス)を上げる効果もあります。

みなさん、ぜひ睡眠の質も意識しながら、生活リズムを作っていけると良いですね(^^)

これから花火大会が増えてくるシーズンですね。
明日も逗子市の逗子海岸花火大会があります。
花火を楽しみたい気持ちはよくわかりますが、睡眠の質も大事にしたいですね^^


※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。


お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一般社団法人リエンゲージメント(就労移行支援事業)
◇リエンゲージメント新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル4階
TEL : 03-5315-4940
◇リエンゲージメント横浜
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 第2米林ビル8階
TEL : 045-594-8799
Mail: info@reengagement.org
http://reengagement.org/
~うつ病(精神疾患)克服! 復職・再就職支援 無料で提供~

◇カウンセリングルーム Reengagement
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-24 ヒカリビル3階
TEL : 03-6869-8508
Mail: counselingroom@reengagement.org
http://www.cocoro-fitness.org/
~うつ病など精神障害者(精神疾患)の雇用促進、雇用継続を~
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバックURL

http://www.reengagement.org/blog/21062/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
リエンゲージメントとは 利用をご検討の方へ プログラム内容 就職までのプロセス 会社概要


一般社団法人リエンゲージメント/リワーク、就労移行支援
Copyright (C) Reengagement All Rights Reserved.

HOME お問い合わせ ニュース 企業人事のご担当者様へ 採用情報 プライバシーポリシー