ブログ

ボーっとする時間をつくる

2015.11.24 13:26

こんにちは。

もう11月も終わりですね。
本来ならそろそろ紅葉の時期ですが、今年は暖かい日が多く、紅葉が見ごろを迎えるにはもうちょっとかかりそうですね。

さて、本日のテーマは、ボーっとする時間をつくる。

ブログをご覧の皆さんの中にも、家事や仕事とやるべきことがたくさんあって忙しい毎日を送っている方、何でも自分でやらないと気が済まず日々やることに追われている方、何かやってないと落ち着かないので、常に何かやることを探している…なんていう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方にとって、ゆっくりとくつろいだり、空想にふけったりする時間は無駄だと思えるかもしれませんね。

しかし、日中、眠くて仕方なくなったら15分程度昼寝をする事が、その後の仕事などの効率を上げると言われているように、何も考えず、ボーっとする時間、つまり脳と身体を休ませる時間を作ることも、昼寝と同じ位の効果があるのだそうです。

たとえば、何事も熱心にやりすぎると、ストレス物質が精神的なパフォーマンスを弱めてしまいます。
ですので、時には、席についたまま少し目を閉じて、ボーっとしながら、ヘッドフォンでリラックス音楽を聴く時間を作ると、脳が沈静効果のある物質を出してストレスによるダメージを撃退し、思考がクリアになるのだそうです。

また、記憶を整理し、定着させるためには、睡眠が必要と言われていますが、私たちの脳は、ボーっとしている時間にも、記憶した事柄を整理してくれるそうです。
このボーっとする時間がなければ、断片的に覚えた記憶が残るだけで、どこの引き出しにしまったかが分からなくなり、使えない情報になってしまうのです。
ボーっとする時間をつくることで、きちんと記憶が整理され、必要な時に必要な情報が取り出せるようになるのだそうです。

このようにボーっとする時間にも、重要な役割があるんですね。
やらなければいけないことが山積みになっているときほど、ボーっとする時間も大切にしましょう。きっと効率よく仕事ができるのではないかと思います^^



※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。


お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一般社団法人リエンゲージメント(就労移行支援事業)
◇リエンゲージメント新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル4階
TEL : 03-5315-4940
◇リエンゲージメント横浜
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 第2米林ビル8階
TEL : 045-594-8799
Mail: info@reengagement.org
http://reengagement.org/
~うつ病(精神疾患)克服! 復職・再就職支援 無料で提供~

◇カウンセリングルーム Reengagement
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-24 ヒカリビル3階
TEL : 03-6869-8508
Mail: counselingroom@reengagement.org
http://www.cocoro-fitness.org/
~うつ病など精神障害者(精神疾患)の雇用促進、雇用継続を~
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバックURL

http://www.reengagement.org/blog/21319/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
リエンゲージメントとは 利用をご検討の方へ プログラム内容 就職までのプロセス 会社概要


一般社団法人リエンゲージメント/リワーク、就労移行支援
Copyright (C) Reengagement All Rights Reserved.

HOME お問い合わせ ニュース 企業人事のご担当者様へ 採用情報 プライバシーポリシー