ブログ

相談できる場所を持つ

2018.09.04 09:20

こんにちは。
9月になりました。
蒸し暑い日が続いていましたが、ひと雨ごとに秋も深まってくるのでしょうか。
気持ちのいい秋が来るのが今から待ち遠しいです。

学生生活が終わり、社会に出ると、仕事や対人関係、いろいろな悩みが増えていきます。
物事をネガティブに考えがちな人、心が疲れている人は悩みもより深くなり、たくさんの悩みや不安が積み重なってしまって一人で抱えてしまっている人も多いのではないでしょうか?

たとえば仕事や対人関係、健康や病気、障害にに関する悩みや課題。
○自分に見合った仕事は何か?
○きつい言い方をする人への対処法
○ミスしたときに引きずらない方法や考え方
○自分を過小評価しない方法
○他人への上手な頼り方
○人との上手な距離の置き方
○コミュニケーション能力のつけ方
○気持ちの切り替え方
○食生活について(食べ過ぎない方法、栄養バランスについて)
○睡眠について

など抱えている悩みや課題は人それぞれです。

就労について相談できる場所を持つことで一人ではなかなか解決しない、変わることができなかった自分の考え方のくせや思い込みに気付くことができます。
そして、それを修正することで少しずつ問題が解決され、自分自身に自信が生まれてきます。

また自分のことを誰かに支持してもらえたり、ほめてもらえたり、そういう言葉を記憶して、今日の自分を振り返ります。
「今日の自分、ちょっといいかも」と思える要素を書き出したり記憶にとどめていくことが大切です。
それを積み重ねていくことで自分から考えて建設的な行動を増やし、いろいろな自信を育て、生活を充実させていくことができるのではないでしょうか。
変化した自分を自分にみせてあげる。
新しいことにチャレンジした自分を見ることで、以前の自分には出来なかったけれど今の自分には大丈夫かもしれない。
そういう力を自分で自然に湧き立たせて就労へ向けて少しずつ前に進めることが大切です。

リエンゲージメントでは様々なプログラムを通して時には専門家、支援者の力をかりて、時には同じ苦労の経験を持つ仲間の力をかりて、抱える悩みや問題を一緒に考えていきたいと思います。


※リエンゲージメントでは、
随時 無料のリワークプログラムに参加できる方を募集しております。
気軽にお問合せください。

お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一般社団法人リエンゲージメント(就労移行支援事業)
◇リエンゲージメント新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル4階
TEL : 03-5315-4940
◇リエンゲージメント横浜
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 第2米林ビル8階
TEL : 045-594-8799
Mail: info@reengagement.org
http://reengagement.org/
~うつ病(精神疾患)克服! 復職・再就職支援 無料で提供~
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


この記事のトラックバックURL

http://www.reengagement.org/blog/22106/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
リエンゲージメントとは 利用をご検討の方へ プログラム内容 就職までのプロセス 会社概要


一般社団法人リエンゲージメント/リワーク、就労移行支援
Copyright (C) Reengagement All Rights Reserved.

HOME お問い合わせ ニュース 企業人事のご担当者様へ 採用情報 プライバシーポリシー